阿蘇外輪山の俵山の自然に恵まれた熊本県西原村

熊本県西原村は、熊本市内に河口がある白川の南側に位置し、阿蘇外輪山の俵山の地形によって豊かな自然を有しています。村内には布田川や木山川などの小さな河川も流れ、外輪山に降った雨水を集めて豊かな水辺環境を作っています。安山岩質の地質が特徴の山麓では、阿蘇山の伏流水も豊富となっています。

西原村についても、他の阿蘇山麓の地域と同様に、牧畜や酪農が昔から盛んです。俵山の西側にも多くの牧場がありますから、観光スポットとしても人気を集めています。外輪山の地形は緩やかな高原となっていて、家畜を放牧するためにも適しています。広大な台地では野焼きのイベントも行われ、地元では春の祭りの一つとして親しまれています。

熊本空港が近くにある西原村へは、全国の各地から短時間で向かうことができます。熊本市内からも日帰りで行ける範囲にあり、秋には紅葉スポットとして注目されます。夏の季節には、バーベキューや釣りを楽しむために西原村へ訪れることもおすすめです。

クレジットカードの事がよくわかるクレジットカードニュース編集部

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする