西原村の小学生がボランティア団体の企画で海水浴やキャンプ

被災した子供たちに喜んでもらいたいと、大学生や社会人が集まるボランティア団体「キッズスマイルプロジェクト」が企画し、8月8日にあしきた青少年の家に西原村の小学生21人を招きました。

余震や長引く避難生活で自由に遊ぶことができない子供たちに笑顔で遊んでもらいたいという思いで企画したとの事です。

九州に接近した台風も進路を変えて、無事に「キッズすまいるキャンプ」がスタート。

子供たちはライフジャケットの着用指導などを受け、海水浴やキャンプを楽しんだとの事です。

スッキリ‼︎で紹介♪今話題の食パンアレンジ!ハイブリッドトースト簡単レシピ

クレジットカードの事がよくわかるクレジットカードニュース編集部

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする