西原村の仮設住宅に佐賀の高校生が縁台50脚寄贈

佐賀県の工業系高校5校の生徒が、西原村の仮設住宅に手製の縁台50脚と玩具を送ったとの事です。とてもありがたいお話です。

000001

佐賀市の佐賀工高で11月27日に出発式があり、生徒6人がトラックに積み込んだ。塩田工高3年の松尾歩美さん(18)は「縁台に腰掛けて語り合い、安らかな気持ちになってもらえたらうれしい」と話した。

審査が甘いクレジットカード厳選14枚を比較!審査のポイントを解説

クレジットカードの事がよくわかるクレジットカードニュース編集部

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする