熊本地震最後の避難所が閉鎖 西原村

熊本地震で熊本県内の市町村が設置した避難所のうち、唯一残っていた西原村の避難所が18日、閉鎖された。

wysiwyg_ae822043b19b658197ab

震災から7カ月

県内855か所に開設され、ピーク時には18万人以上が身を寄せた避難所は、地震発生から約7か月で全て解消された。

最後の避難所となっていた西原村構造改善センターでは同日朝、残っていた60~70歳代の女性2人が退去し、村職員が段ボールベッドなどを撤去した。

クレジットカードの事がよくわかるクレジットカードニュース編集部

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする